kenju's blog

About Programming and Mathematics

『すごいHaskellたのしく学ぼう!』を読んだ

すごいHaskellたのしく学ぼう!

すごいHaskellたのしく学ぼう!

実際読んだのはだいぶ前の話だが。。多分一年以上も前。ようやくメモに起こした。

なぜ読んだか

当時仕事でのキャッチアップのため ECMAScript を集中的に学んでいた。で、その延長で JavaScript 界隈で関数型言語の考え方を応用したフレームワークや開発事例、海外のエンジニアのブログ記事を目にすることが多かった。

例えば、Redux とかは関数型の Immutability をベースにしたデータフローで設計されているし、Elm とかも関数型ベースでかける言語ということで軽くかじった。Immutable.js とかもそう。

その時、自分は HaskellLisp を大昔に中二病で軽く触ったことがある程度(Lisp はまあまあ書いてた気はするけど)で、正直関数型言語で考えることができていたわけではなかった。そこで、一回 Haskell をがっつり書いてみようということで買った書籍のうち、最初に手をつけたやつ。

すごくとっつきやすくて、個人的には翻訳者のユーモアも好きだったので、一気に読んでしまった。

サンプルレポジトリ

この時もサンプルレポジトリに、気になるコードを実際に手を動かしながら書いてみた。

https://github.com/kenju/book_learn_you_a_haskell_for_great_good