kenjuの日記

About Programming, Mathematics and Security

ソフトウェアエンジニアとして通勤のために購入したバッグと検討内容

背景

数年間使用していたバッグ、流石にくたびれてきて肩への負担が増えたこと、通勤を考えてよりシンプルで丈夫であるバッグを書いたかった。

そこで、まずは要件を定義した上で、半年間の熟慮を重ねた結果、ついに「これだ!」と思うバッグに出会い、購入を決断した。

要件

  • 通勤に便利であること
  • 肩への負担が少ないこと

仕様

  • 通勤に便利
    • 軽さと丈夫さの両方を兼ね備えていること
      • これを同時に達成するバッグはなかなか無い。かなり時間をかけて探した
    • 小さいこと
      • もともと大量のものを持ち運ばないタイプなので、PC, 本1冊, キャッシュ, 必要があれば充電器がはいれば十分
    • PCを収容するスペースがあり、かつクッション性に優れていること
      • 通勤は意外とPCへのプレッシャーが強いので、ほぼ毎日通勤してもPCへの衝撃を最低限に抑えたい
  • 肩への負担が少ないこと
    • 基本的にリュックタイプであること
    • 肩に触れる部分のクッション構造に優れていること
  • デザイン
    • SImple is the best. 小さくてすっきりとしたデザインが良い
  • 値段

    • 2万円以下
  • 検討期間

    • およそ半年。とはいえ半年間ずっと血眼になって探していたわけではなく、要件を定義した後は、「これだ!」と心から思うバッグに出会うまでひたすら購入を延ばしてきた。中途半端なバッグで妥協したくなかったため。

結果

“#3216 Well-Organized City Backpack, Plus2”を購入した。

(正確には上記商品のPlus 2版)

補足

MANHATTAN PASSAGEは、「軽くて丈夫」なバッグのラインナップを展開していることで有名らしい。

www.manhattanpassage.com